2020

  1. ONE TEAM

    国際大会は交流のチャンス。ほんの少しの気遣いでできる、おもてなし

    「ONE TEAM」で盛り上がったラグビーワールドカップ2019日本大会。熊谷会場の3試合でボランティアとして活動した高橋留美子さんが、期間中の出来事から今後に応用できるヒントを教えてくれました。その国の言葉でごあいさつ…

  2. アルク特製カレンダー

    アルク特製カレンダー2020をダウンロード【検定カレンダー、英語名言を収録】

    2020年度版、アルクのカレンダーを制作いたしました。TOEIC® Programや英検など…

  3. 堀内聡子さん

    仕事と家事をこなしながら、760点、830点とスコアアップ。英語力を評価され、転職も成功しました

    10年前に取ったスコアのさらに上を目指して、「TOEIC(R) LISTENING AND READ…

  4. 「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座、受講してみませんか?

    2020年のオリンピック・パラリンピックを見据え、観光客が安心して東京に滞在できる環境を整えるため、…

  5. 全国通訳案内士

    インバウンドに全国通訳案内士の活用を

    外国人旅行者を案内するため、日本全国を旅する島崎秀定さんが、全国通訳案内士の活用について提案します。…

  6. 聖路加国際病院

    外国人が安心して受診できる医療現場を目指して――聖路加国際病院の取り組み

  7. 東京オリンピック・パラリンピック、11万人のボランティア募集!

  8. 小泉清裕先生

    2020年度から小学5、6年生で英語が教科に。今、日本の英語教育はどのように変わろうとしているのか

  9. 島﨑美奈子先生

    東京都の訪日外国人医療の現状について聞く ──言葉とコミュニケーションのギャップ、これからの対応を見据えて

PAGE TOP