インバウンド

  1. multilingual

    2020年に向けて多言語対応の強化 ―「観光ビジョン実現プログラム2018」を発表

    政府は2016年に策定した、2020年訪日外国人旅行者数4,000万人、旅行消費額8兆円などの目標を達成するため、2018年6月12日に「観光ビジョン実現プログラム2018」を発表した。「観光資源の保存と活用のレベルアップ」「世界水準の旅行…

  2. 一棟貸しの宿

    外国人富裕層に人気の一棟貸しのお宿

    外国人観光客の間で最近、人気を集める宿泊先について、全国通訳案内士の葛西朋子さんが紹介します。…

  3. Everyone Is Welcome

    世界一の観光大国アメリカを支えるのは、民間のコミュニケーション力

    昨今、海外旅行の行き先が多様化しているにもかかわらず、アメリカは1999年以降、国際観光収入額世界1…

  4. 北区 コミュニケーションボードを作成

    産学官で取り組む、北区のインバウンド対応とは

    赤羽をはじめとする、活気に満ちた飲食店街や大規模な商業施設を抱える東京都北区。今回の「東京23区のイ…

  5. ダイバーシティ&インクル―ジョンが求められる日本の医療現場

    ダイバーシティ&インクルージョンが求められる日本の医療現場

    近年、医療機関を利用する外国人患者の数が増えています。現場の対応やニーズ、医療文化の違いについて、英…

  6. 観光大国タイに学ぶ。成長のカギを握る3つのキーワード

  7. 中野美夏子先生

    接遇英語のプロが教える、「おもてなし英語」研修で大切なこと

  8. 手塚良則氏

    すしを通して、日本の魅力を伝えたい<第2回> ――海外からのお客さまに喜んでいただけるコミュニケーションを目指して

  9. ハラール認証を取得している飲食店のメニュー

    観光都市、台東区のインバウンド戦略は「食のダイバーシティ」

  10. 手塚良則氏

    すしを通して、日本の魅力を伝えたい<第1回> ―― 多様な文化に触れてきたすし職人が、外国人に伝えたいこと 

PAGE TOP