コミュニケーション

  1. サッカー×英語、一見「遠そう」なテーマの本は、コロナ禍でどのように生まれたのか?

    アルクが、2020年12月23日に発売した『ジュビロ磐田の通訳が教える超実践的英語勉強法』。発売直後から、スポニチアネックス、静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」など各種メディアで紹介され、英語学習者のみならず、サッカーファンにも広がりを見…

  2. 学習意欲を継続・伸長させることを視野に入れたインタラクション活動について【アルク語学教育研究支援制度 審査員対談(3)】

    「アルク語学教育研究支援制度」は、2019年に始まりました。今年度は、新型コロナウイルス感染症のため…

  3. 次の学習行動を促すための評価法について【アルク語学教育研究支援制度 審査員対談(2)】

    「アルク語学教育研究支援制度」は、2019年に始まりました。今年度は、新型コロナウイルス感染症のため…

  4. ICTを利用した継続学習を促す教材とは【アルク語学教育研究支援制度 審査員対談(1)】

    Web対談の画面より。上:根岸先生、下:左から森田先生、髙橋先生「アルク語学教育研究支援制度」は…

  5. 外国人のための日本語学習

    外国人向け日本語学習サイト「つながるひろがる にほんごでのくらし」オープン

    2019年末、日本に暮らす外国人は293万人を突破。過去最高を記録しました(法務省調べ)。留学、ビジ…

  6. 英語で日本紹介アイデアブック

    外国人観光客の笑顔を引き出す、日本紹介のヒント

  7. ONE TEAM

    国際大会は交流のチャンス。ほんの少しの気遣いでできる、おもてなし

  8. ゼロから始める Global Support Program

    外国籍社員と効果的に協働する 異文化コミュニケーション術【デモレッスン開催レポート】

  9. おもてなし英語

    おもてなし英語を次のステップへ

  10. ロッシェル・カップさん

    外国人社員は日本人とのコミュニケーションで、ココがワカラナイ!【経営コンサルタント、ロッシェル・カップさんに聞きました】

PAGE TOP