コミュニケーション

  1. 日本ビジネス異文化研修

    外国籍社員がより活躍するために〜「日本ビジネス異文化研修」デモレッスン〜

    外国籍社員の採用に力を入れる企業が増える中、日本人社員と外国籍社員が相互に異文化への理解を深める必要性が高まっています。アルクでは、「日本人社員と外国籍社員が共に歩み寄り、協働することで、双方にとって働きやすい環境を実現していただきたい」と…

  2. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第7回「与える」のではなく「寄り添う」存在

    左から市橋さらさん、筆者、市橋隆雄さんスラム街に暮らす子どもたちが通う「コイノニア教育センター …

  3. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第6回 ケニアの食レポ「男はウガリで強くなる!」

    ケニアのスラム街に暮らす子どもたちが通う「コイノニア教育センター(以下、コイノニア)」を訪問した、飯…

  4. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第5回“I still say YES to life.”

    ケニアのスラム街に住む子どもたちが通う学校「コイノニア教育センター(以下、コイノニア)」を始める前に…

  5. ストレスフリーなおもてなしの始め方

    「ストレスフリーなおもてなし」の始め方<後編>

    『接遇英語のプロが教える「出だし」だけ+ジェスチャーから始めるおもてなし英語』の著者で、おもてなし英…

  6. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第4回「伝えたい」という気持ちが生み出す言語教育の可能性

  7. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第3回 ルールに従うことよりも大切なこと

  8. 「ストレスフリーなおもてなし」の始め方

    「ストレスフリーなおもてなし」の始め方<前編>

  9. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第2回「コイノニアが才能を見つけてくれたの」

  10. コイノニア

    英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第1回 僕がケニアに行くことになったわけ

PAGE TOP