自宅でTOEFLが受けられる、TOEFL iBT® Special Home Editionが日本語サイトをオープン

TOEFL

2020年4月から、自宅で受験できるようになったTOEFL iBT® Special Home Edition。今までは英語サイトのみだったが、多くの日本人英語学習者のために、TOEFL®テスト日本事務局と一般社団法人CIEE国際教育交換協議会は、新型コロナウイルスの感染防止への対応策として、米国非営利教育団体 Educational Testing Service(ETS)が提供している自宅受験TOEFL iBT® Special Home Editionについて、日本語のWebサイトを公開した。

TOEFL iBT Special Home Edition は、通常の TOEFL iBT テストと同じ内容、フォーマット、画面、スコア、受験料金。テストの妥当性や信頼性、セキュリティも確保され、結果は公式スコアとして教育機関等に送付することが可能。ProctorU®が提供する AI 技術と人間による遠隔監視を使用して、現在日本をはじめとする世界中の国々*において実施されている。
*中国本土、イランを除く

自宅受験TOEFL iBT Special Home Edition は、2020年9月30日まで受験可能
通常の受験スタイルに戻るのを待たずに自宅で受けられる本テストを、英語力の証明として活用してみてはいかがだろう。

テストを受けるにあたっての使用機器や、受験環境に関する要件、注意事項については、公開された日本語WebサイトおよびETS Webサイトで、必ず受験申込前に確認を。

【受験者向け案内】
CIEE Japan: TOEFL iBT® Special Home Edition案内ページ(日本語)
ETS: TOEFL iBT® Special Home Edition案内ページ(英語)


文・構成: あの国で留学

関連記事

  1. オマハ大学 「英語で」授業をする力を高めるFD研修【大学教員・スタッフ向け】…
  2. 小泉清裕先生 2020年度から小学5、6年生で英語が教科に。今、日本の英語教育…
  3. ICTを利用した継続学習を促す教材とは【アルク語学教育研究支援制…
  4. 医療通訳講座 医療通訳者を目指す方のための講座、4月に開講【申し込み受付中】
  5. 商船三井 業務に直結する英語力、ビジネススキル、ダイバーシティを育成。商船…
  6. 24時間にぎわう新宿の、観光施策と安全対策 24時間にぎわう新宿の、観光施策と安全対策
  7. multilingual 2020年に向けて多言語対応の強化 ―「観光ビジョン実現プログラ…
  8. グローバル研修の取り組み 企業担当者が語る、戦略的人材育成: 事例に学ぶ グローバル研修の…
PAGE TOP