13カ月で440点→810点達成! 学習が習慣になり、目標以上のスコアを獲得しました

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コース

「テキストを信じて、繰り返し解くこと」と決めて、教材を3回学習。目標スコア以上の結果を出した栗林康一さん(会社員)に、「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コース」の学習体験をお聞きします。


少しずつ学習することで習慣になりました

――受講までのいきさつを教えてください。

私の会社では、昇進などの条件にTOEICスコアは求められませんが、600点以上あると人事評価の際に加点されます。そこで、ひとまず受けると440点でした。実は入社時(15年前)のスコアは540点だったんです。だから、自分の実力はもっとあるはずだと一念発起して、会社で薦めていたアルクの講座に申し込みました。

最初に受講したのは600点コースです。1ユニット20分くらいで終わる内容なので、テキストを机の上に開いたままにして、いつでも取り掛かれるようにしておきました。20分程度ならば、ちょっと時間が空いた時にとりあえずやってみようという感じです。そういう学習スタイルが少しずつ積み重なり、次第に学習が習慣になりました。

机上で1周、スマホで2周学習したことで確かな実力に

――700点コースも受講されていますね。

600点コースの修了時にTOEICを受験したら、705点取れました。まさかそこまで行くと思わなかったので、スコアを知る前に700点コースを申し込んでいたんです。結果的には、800点コースに飛ばず、700点コースを受講して良かったと思っています。ちゃんと順序を踏んで、継続性のある学習ができましたから。

日々こなす問題は、写真描写や会話の内容を問うものなど、600点コースより実際のTOEICにより近くて、新鮮で楽しかったです。600点コースで705点取れるなら、700点コースを終えれば750点くらい行くのではという欲も出てきました。

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コース

――具体的には、どう学習されましたか。

平日は仕事から帰った後に1~2時間、休日は朝晩それぞれ2時間ぐらい勉強しました。せっかく購入したので、両コースとも使い倒す気持ちで3回学習しました。

1回目は主に自宅で、テキスト中心の学習です。アルクの学習アプリ「ALCO(アルコ)」にテキストの電子版をダウンロードして、音声も一緒に聞けることに気付いた2回目からは、通勤時間や隙間時間にスマホを開いて、教材を繰り返し聞いたり読んだりしました。スマホだけで学習できるのは、アルクの講座の良いところです。例えば通勤時は、行きの電車でユニットを1つ読み込み、帰りに2ユニット取り組むなどしました。また、ゆっくり時間が取れる時は、弱点のタイムマネジメントを克服したかったので、ストップウオッチも活用しました。

マンスリーテストは、提出したら完了とは思いませんでした。何回解いても、間違えるところが出てきます。1度やったテストをすらすら解けないようでは、全て初見の本番で話になりません。

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コーステキストとノートはいつも開いておき、すぐ学習に取り掛かれるようにした

意外と簡単なのに効果的。目標以上の点数が取れました

――通信講座のどんな点を気に入っていますか。

英会話学校に比べて経済的ですし、予定を自由に調整できます。さらには場所を選ばす、家、会社、図書館、電車、どこでも学習できるのがいいですね。

正直に言うと、600点コースの問題を解いたときには、あまり手応えがなくて、これで本当に力が付いているのだろうかと疑問でした。でも繰り返し学習したら600点コースは600点以上取ることができたし、700点コースも修了後に810点を達成しました。ですので、アルクの教材は、内容は意外に簡単だけど、テキストを信じてちゃんと取り組めば、力が付くんだということが分かりました。力が付く理由は、内容がよく練られていて、頻出問題が多く取り上げられているからだと思います。ちゃんとTOEICに特化した教材になっているということです。

――学習で工夫されたことがあれば、教えてください。

私の場合、試験に申し込むことで「その日に備えて準備すべし」という意欲につながり、学習を続ける力になりました。進捗をノートに記録したのも効果がありました。700点コースで取り組んだシャドーイングの成果で、ニュースや映画の英語が以前より聞き取れるようになったので、今後もさらなる高みを目指して頑張りたいと思います。

アルクの講座は効率的に、短期間で点数が上がります。モチベーションを維持して真面目に取り組めば、コースの設定期間で、本当にポンと力が付きますよ。

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コース


取材・文: 大塚智美
写真: 横関一浩

関連記事

  1. アルク 営業本部 第二営業リーダー 池田 宏(右)、アルク 事業運営本部 TOEIC、R&B研修コーストレーナー 斎藤美祈(左) TOEICスコアと実践力を同時に伸ばすには?――会社が社員に求め…
  2. 医学を英語で留学生と共に学ぶ 「医学を英語で留学生と共に学ぶ」医学部の挑戦
  3. 冨田三穂先生 TOEICスコアは高いのに会話が苦手。そんな悩みを解消する方法を…
  4. 24時間にぎわう新宿の、観光施策と安全対策 24時間にぎわう新宿の、観光施策と安全対策
  5. 駒宮俊友さん(翻訳者、テンプル大学ジャパンキャンパス生涯教育プログラム翻訳講座講師) 仕事がサクサク進む! 翻訳スキル活用法
  6. 鎌倉男子 外国人に観光案内する男子中高生の挑戦【活動実践記・最終回】
  7. 英語スピーキング力向上に影響する学習時間、学習内容とは──275…
  8. Silvana Richardson 【英語の先生向け】日本人教師の役割とは?
PAGE TOP