外国人旅行者に喜ばれることって、どんなこと?

ハートフルジャパン

東京メトロ浅草駅構内で、通訳や駅周辺の道案内、乗り継ぎ案内を行うボランティア団体「ハートフルジャパンのスタッフに、日本を訪れた旅行者に接する際のヒントや喜ばれることをお聞きしました。


困ることは日本人も外国人も同じです

外国人の方がよく困ることの一つが、トイレです。ドアが閉じていると和式か洋式なのかが分からず、せっかく並んだのに和式で使えなかったということもあるようです。そこで洋式を希望する方には、ドアが少し広いとベビー用のおむつ替えベッドが設置されていて洋式トイレである場合が多いと伝えます。

また、どのボタンを押すと水が流れるのか迷ったという声もよく聞きます。日本人でも、外出先で見慣れないタイプのウォシュレットに戸惑った経験のある人はいるのではないでしょうか。お店や公共施設の方には、洗浄ボタンに“Flush”の表示をぜひ加えていただければと思います。使い方が分かれば、よりきれいに使えるはずですし、分かり易い表示はどんな人にも便利でしょう。

日本の自販機は優れもの

券売機で切符を買うお手伝いをした時のこと。行き先までの運賃を伝えると、小銭の持ち合わせがないから五千円札を両替したいと言います。理由は、小銭をたくさん持ちたくないから。お釣りは全て小銭で出ると思っているようなので、仕組みを説明するとすごく驚いていました。海外には、券売機の釣り銭がコインのみの国もあるようです。

スムーズなご案内のために

ハートフルジャパンでは、日本の方にもご案内をしています。電車の乗り換えは国を問わず、慣れていない人にはハードルが高いものです。

私たちは独自に作成した乗り換え案内の資料があります。長年の活動から、乗り換えに便利な駅、ホーム、出口などを実際に会員が確認し、情報をアップデートしているので、案内の際はこの資料と、東京メトロの路線図、台東区発行の周辺地図などを使ってご説明しています。

また、次からの活動に役立つように、私自身も案内した乗り換えの経路をメモに残しています。お店やホテルについては、時間のあるときに所在地とアクセスの仕方などを確認しています。

最近はいろいろな種類の切符がありますが、私たちはできるだけ運賃のかからない経路案内を心掛けています。例えばスカイツリーへ行きたいという方が Tokyo Subway Ticket ※をお持ちの場合、東京メトロ銀座線の浅草駅から歩いて都営浅草線の駅に行き、最寄りの押上まで2駅乗ることを勧めています。

※東京メトロ・都営地下鉄全線に乗れる切符。対象は、海外及び1都7県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)以外から東京を訪れた人。

ちょっとした情報が喜ばれます

普段からイベントなどのインフォメーションにアンテナを張ることで、ちょっとした情報をお伝えすることができます。隅田川ではお盆の時期に、とうろう流しが行われます。ちょうど当日、浅草寺への行き方を尋ねる外国人ご一家がいたので、時間があれば行ってみては? とスマホで検索した写真を見せると、「絶対行くよ。いい情報をありがとう!」と喜んでもらえました。旅行で日本を訪れた方に見ていただきたい場所・イベントを紹介するのは、それほど難しいことではありません。

その国の言葉でコミュニケーションを

案内の最後にお礼を言われたら、できるだけ相手の国の言葉で「どういたしまして」と言うようにしています。スペイン語なら「デ ナダ(De nada)」、ドイツ語だと「ゲアン ゲシェーエン(Gern geschehen)」、タイ語 は「マイペンライ」。ただし、日本語で「ありがとう」と言われたら返事は日本語でします。海外で自分の言った言葉が通じるとうれしいですよね。それと同じです。

「外国人だから」と構えるのではなく、自分が同じ立場ならどうしてほしいか。それを基準に動かれるといいのではと思います。日本人も外国人も旅先で困ることは大差ありません。


文: ハートフルジャパン……一緒に活動いただける方を募集しています! 詳しい情報は、ホームページをご覧ください。
イラスト: つぼいひろき

関連記事

  1. multilingual 2020年に向けて多言語対応の強化 ―「観光ビジョン実現プログラ…
  2. 手塚良則氏 すしを通して、日本の魅力を伝えたい<第2回> ――海外からのお客…
  3. 吉田先生 国内屈指の高校生英語弁論大会「ジョン・ニッセル杯」──上智大学の…
  4. アルクブース インバウンド需要拡大で、初の言語支援EXPOが開催 ― アルクも…
  5. ラグビーワールドカップ ボランティア 「ラグビーワールドカップ2019™日本大会ボランティア」 募集受…
  6. 聖路加国際病院 外国人が安心して受診できる医療現場を目指して――聖路加国際病院の…
  7. オックスコンサルティングの高橋佑輔さん、福岡拓実さん 新規参入が相次ぐ宿泊ビジネス最新動向――増え続ける訪日外国人を迎…
  8. 訪日外国人への接客で行っていること1位は 訪日外国人への接客で行っていること1位は、「カタコト英語」と「ジ…
PAGE TOP