2018年 9月

  1. 小泉清裕先生

    2020年度から小学5、6年生で英語が教科に。今、日本の英語教育はどのように変わろうとしているのか

    2011年度から小学5、6年生で必修化された外国語活動が、2020年度からは3年生以上に拡大。さらに5、6年生は教科になることが決定しています。大きく変わろうとしている小学校の英語教育について、長く実践に携わり、小学校英語の実情に詳しい小泉…

  2. アルク教育ソリューションEXPO

    英語教育のこれからを考える――アルク教育ソリューションEXPO開催

    英語教育やグローバル人材育成のさまざまな課題解決をテーマとした総合イベント「アルク英語教育ソリューシ…

  3. トム・メイーズさん

    中外製薬株式会社、社員の英語力向上を目指して「英語キャンペーン」を実施

    キャンペーン企画の発案者で実行メンバーの一人、人財育成部のトム・メイーズさん3日…

  4. 東京観光

    外国人旅行者が考える「東京の魅力」は? 東京都がアンケート調査を実施

    東京都は、観光産業振興に向けた施策を推進するための基礎資料として、都を訪れた外国人旅行者にアンケート…

  5. 訪日観光の今

    進化する訪日観光、その時通訳ガイドは?

    日本を何度も訪れるリピーターが増え、旅のスタイルが多様化しています。外国人旅行者と日々、接する通訳ガ…

PAGE TOP