TSST

社員の英語スピーキング力を正確に”見える化”するテスト、無料体験実施中【人事・教育ご担当者さま向け】

「TSST(Telephone Standard Speaking Test)」をご存じですか? その時、その場で、瞬時に「自分の言葉で自分の考えを発信する力」=実践で必要とされる「英語運用能力」を測るテストで、好きな時間に電話で受けること…

海外留学

学生時代の海外留学は、就職活動でアピールになる?【社会人の留学経験に関する調査】

英語で日本紹介アイデアブック

外国人観光客の笑顔を引き出す、日本紹介のヒント

クリスピ

英語の弱点ポイントがみるみる改善! クリスピ体験レポート

子どもの教育資金に関する調査

子どもの英語教育にかけたい金額、月7000円。将来は公務員になってほしい――ソニー生命調べ

富士通ラーニングメディア

IT企業からDX企業へ。富士通グループのグローバル人材育成

クリスピ

短期間で英語スピーキング力が上がるトレーニング、クリスピ: オンライン研修にも対応

NAFL日本語教師養成プログラム

日本語教師を目指して通信講座で学び、検定試験に合格した人の「勝ちパターン」<前編>

日本語教師になるために合格しておきたい日本語教育能力検定試験は、合格率3割を切る難関。試験は毎年10月末、年に一度しかないため、万全に対策して確実に合格をつかみ取りたいものです。アルクの通信講座を受講し、検定試験に合格した方へのアンケート結…

通信講座で着実に英語力UPする方法

通信講座で着実に英語力UPする方法【第2回 マンスリーテストは宝の山】

中学英語の定着

中学英語定着のためにできること

事業運営本部 プログラムトレーナー 北島典子(左)アルク教育総合研究所 平野琢也所長(右)

TOEIC高スコアなのに英語が話せない? TOEICとスピーキングのギャップを埋める方法はコレ!

中学英語の定着

中学英語の定着が、大学入試の結果を左右する!?――高校英語授業の目指すべき形

港区ワールドカーニバルのステージでは、各国の民族音楽や踊りなどが披露される

訪日外国人おもてなしのヒントがいっぱい。無料イベント「港区ワールドフェスティバル」

港区は、数多くの大使館があり、外国人が行き交う国際色豊かなエリア。そんな地域性を活かしたイベント「港区ワールドフェスティバル」が今年も開催されます。普段は入ることができない大使館を特別に訪問できる「港区大使館等周遊スタンプラリー」など、異文…

杉並区

中央線を軸に、街場から盛り上がる杉並区のインバウンド施策…

映画『男はつらいよ』でおなじみの帝釈天題経寺と参道

葛飾区には、外国人観光客が注目する観光資源がどっさり

文の京まちなか観光案内人

伝統文化と下町情緒が色濃く残る文京区の、新たな訪日客対応…

中野ブロードウェイ

外国人も引きつける「サブカルの聖地」、中野ブロードウェイ…

アルクplusとは

日本人と世界の人々を言葉とコミュニケーションの力でつなげたい――。アルクplusは、グローバルビジネス、外国語教育、多文化共生、訪日外国人(インバウンド)対応について、国内外での事例や、新たな視点で人と人を結ぶ活動を続ける人たちへのインタビューなどをお届けするWebマガジンです。

お問い合わせ

アルクplusの記事に関するお問い合わせや取材のご依頼などはこちらからお問い合わせください。

アルク広報お問い合わせ

PAGE TOP