おもてなし

外国人ゲストを迎える際の注意点 ~相手の興味に寄り添ったおもてなしを~

自治体や企業で外国人ゲストを招く際に気をつけるといい点、おもてなしのポイントを『英語でニッポン案内ハンドブック』を監修した島崎秀定さん(全国通訳案内士)が解説します。過去最高を記録した訪日外国人2018年の訪日外国人数は…

おもてなし英語

接客担当の8割は英語力に自信がないが、6割は積極的に話しかけたいと思っている―IIBC調べ

文の京まちなか観光案内人

伝統文化と下町情緒が色濃く残る文京区の、新たな訪日客対応とは

ロフト

訪日観光客にも人気のロフトが進めるインバウンド対策

イングリッシュ・クイックマスター 英会話 advanced

スマホ学習でリスニング&スピーキング力アップ。英語が話せる人と思われるように

ヒアリングマラソン

発音が良くなったと褒められ、TOEICのリスニングパートで485点を取りました

english cafe

リラックスした雰囲気の中で、楽しく英語で話す場「IIBC ENGLISH CAFÉ」【2/28~3/3開催】

アルク総研

高校生275人を3年間追跡調査して分かった、英語スピーキング力向上の秘訣

アルク教育総合研究所(アルク総研)が、2018年7月に発表した「日本の高校生の英語スピーキング能力実態調査」レポート。高校生275人を3年間かけて追ったこの調査からは、彼らの学習実態やスピーキング力の変化など、さまざまなことが見えてきました…

中学英語の定着

「中学英語」で大学入試は乗り切れる?――高校英語授業の目指すべき形

中学英語の定着

中学英語の定着が、大学入試の結果を左右する!?――高校英語授業の目指すべき形

事業運営本部 プログラムトレーナー 北島典子(左)アルク教育総合研究所 平野琢也所長(右)

TOEIC高スコアなのに英語が話せない? TOEICとスピーキングのギャップを埋める方法はコレ!

アルク教育総合研究所 平野琢也所長

[英語学習ホントのところ]仕事で使える英語力って?

ハラール認証を取得している飲食店のメニュー

観光都市、台東区のインバウンド戦略は「食のダイバーシティ」

訪日外国人の受け入れ対策や、地域活性化の取り組みについて、東京23区の担当者にお聞きする「東京23区インバウンド事例紹介」。今回は、上野・浅草といった江戸時代から続く行楽地を抱える台東区にフォーカスします。台東区文化産業観光部観光課にお話を…

北区 コミュニケーションボードを作成

産学官で取り組む、北区のインバウンド対応とは

羽田空港

空の玄関口、大田区のインバウンド対策

文の京まちなか観光案内人

伝統文化と下町情緒が色濃く残る文京区の、新たな訪日客対応…

杉並区

中央線を軸に、街場から盛り上がる杉並区のインバウンド施策…

アルクplusとは

日本人と世界の人々を言葉とコミュニケーションの力でつなげたい――。アルクplusは、グローバルビジネス、外国語教育、多文化共生、訪日外国人(インバウンド)対応、地方創生について、国内外での事例や、新たな視点で人と人を結ぶ活動を続ける人たちへのインタビューなどをお届けするWebマガジンです。

お問い合わせ

アルクplusの記事に関するお問い合わせや取材のご依頼などはこちらからお問い合わせください。

アルク広報お問い合わせ

PAGE TOP