木森隆さん

NAFLで体系的に学んで、初受験で合格。日本語教師として共生社会に貢献したい

初めての挑戦で見事、日本語教育能力検定試験に合格した木森 隆さん (フリーランス日本語教師) に、試験対策や学習で工夫したことなどをお聞きしました。――日本語教育との出合いについて教えてください。退職後、時間ができた…

出口治明さん

【出口治明先生 特別講演】これからのグローバル人材育成を考える

外国籍社員が生き生き働くための日本語教育

外国籍社員への研修ニーズに応えるアルクの日本語事業──「ヒューマンキャピタル2019」ブース&セミナーレポ

日本ビジネス異文化研修

外国籍社員がより活躍するために〜「日本ビジネス異文化研修」デモレッスン〜

コイノニア

英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第7回「与える」のではなく「寄り添う」存在

グローバル人材の定義から育成方法まで

グローバル人材に求められる要件とは?

コイノニア

英語教師 Naoのケニア授業日誌: 第6回 ケニアの食レポ「男はウガリで強くなる!」

アルク総研

高校生の英語スピーキング力の育成と評価を考える【講演レポート】

新学習指導要領を踏まえた授業が2020年度にスタートするのを受け、「大学入学共通テスト」に英語の4技能試験が導入されます。生徒にどのようにして4技能のバランスが取れた英語力を身に付けさせるか、頭を悩ます高校の先生も多いのではないでしょうか。…

通信講座で着実に英語力UPする方法

通信講座で着実に英語力UPする方法【第2回 マンスリーテストは宝の山】

中学英語の定着

中学英語の定着が、大学入試の結果を左右する!?――高校英語授業の目指すべき形

通信講座で着実に英語力UPする方法

通信講座で着実に英語力UPする方法【第1回 学習計画の上手な立て方】

中学英語の定着

中学英語「定着」の現状――英語の定着は、時間のかかるプロセス

北区 コミュニケーションボードを作成

産学官で取り組む、北区のインバウンド対応とは

赤羽をはじめとする、活気に満ちた飲食店街や大規模な商業施設を抱える東京都北区。今回の「東京23区のインバウンド事例」は、外国人観光客と店員の意思疎通を支援する「コミュニケーションボード」を、東洋大学と連携して作成した北区の地域振興部産業振興…

港区ワールドカーニバルのステージでは、各国の民族音楽や踊りなどが披露される

訪日外国人おもてなしのヒントがいっぱい。無料イベント「港…

映画『男はつらいよ』でおなじみの帝釈天題経寺と参道

葛飾区には、外国人観光客が注目する観光資源がどっさり

中野ブロードウェイ

外国人も引きつける「サブカルの聖地」、中野ブロードウェイ…

文の京まちなか観光案内人

伝統文化と下町情緒が色濃く残る文京区の、新たな訪日客対応…

アルクplusとは

日本人と世界の人々を言葉とコミュニケーションの力でつなげたい――。アルクplusは、グローバルビジネス、外国語教育、多文化共生、訪日外国人(インバウンド)対応について、国内外での事例や、新たな視点で人と人を結ぶ活動を続ける人たちへのインタビューなどをお届けするWebマガジンです。

お問い合わせ

アルクplusの記事に関するお問い合わせや取材のご依頼などはこちらからお問い合わせください。

アルク広報お問い合わせ

PAGE TOP