母の話が聞きたい娘として、そして娘の助けになりたい母として企画した本『Mommy Book』

アルクが、2021年2月19日に出版した、母と子で贈り合うためのライティングブック『Mommy Book』(以下、マミーブック)。マミーブックは、2万7000人に聞いた「お母さんに聞きたいこと」が200問収録された本で、お母さんが質…

デジタル時代ならではの“豊かな学び”を提供したい ー 「booco」法人向けサービス開発の裏側

サッカー×英語、一見「遠そう」なテーマの本は、コロナ禍でどのように生まれたのか?

英語教師にも日本語の知識は必須です ~『なぜ、英語では「虹は出ない」のか?』著者 松本隆先生インタビュー【後編】

英語教師にも日本語の知識は必須です ~『なぜ、英語では「虹は出ない」のか?』著者 松本隆先生インタビュー【前編】

ARテクノロジーを使った新しい「おうち英語」を楽しんでもらいたい! ~書籍編集からデジタルサービス開発へ

学習意欲を継続・伸長させることを視野に入れたインタラクション活動について【アルク語学教育研究支援制度 審査員対談(3)】

アルク教育総合研究所 平野琢也所長

[英語学習ホントのところ]仕事で使える英語力って?

アルク教育総合研究所 平野琢也所長英語で仕事をするとなると、やっぱり、ネイティブ並みじゃなきゃいけないのでしょうか?アルク教育総合研究所(アルク総研)の平野琢也所長に聞きました。目次・幅広い業界・職種の仕事の現場…

中学英語の定着

「中学英語」で大学入試は乗り切れる?――高校英語授業の目指すべき形

中学英語の定着

中学英語定着のためにできること

通信講座で着実に英語力UPする方法

通信講座で着実に英語力UPする方法【第2回 マンスリーテストは宝の山】

通信講座で着実に英語力UPする方法

通信講座で着実に英語力UPする方法【第3回 英語力が上がった人の学習時間】

港区ワールドカーニバルのステージでは、各国の民族音楽や踊りなどが披露される

訪日外国人おもてなしのヒントがいっぱい。無料イベント「港区ワールドフェスティバル」

港区は、数多くの大使館があり、外国人が行き交う国際色豊かなエリア。そんな地域性を活かしたイベント「港区ワールドフェスティバル」が今年も開催されます。普段は入ることができない大使館を特別に訪問できる「港区大使館等周遊スタンプラリー」など、異文…

杉並区

中央線を軸に、街場から盛り上がる杉並区のインバウンド施策…

文の京まちなか観光案内人

伝統文化と下町情緒が色濃く残る文京区の、新たな訪日客対応…

2つの冊子

旅行者と受け入れ側、双方の理解を促す、港区流インバウンド…

品川区の訪日外国人対応

宿場町の人情が今に生きている、品川区の訪日外国人対応

アルクplusとは

日本人と世界の人々を言葉とコミュニケーションの力でつなげたい――。アルクplusは、グローバルビジネス、外国語教育、多文化共生、訪日外国人(インバウンド)対応について、国内外での事例や、新たな視点で人と人を結ぶ活動を続ける人たちへのインタビューなどをお届けするWebマガジンです。

お問い合わせ

アルクplusの記事に関するお問い合わせや取材のご依頼などはこちらからお問い合わせください。

アルク広報お問い合わせ

PAGE TOP